空き家で禁煙

今日から、職場の建物の敷地内禁煙が始まった。
 比較的愛煙家の多いうちの職場は、初日から、「どうよ、調子は?」と声を掛け合う。
 キシリトール入りのあめ玉を備える者、ニコチンパッチを貼る者、対応は様々。それでも、多くは、一様に、「どこで吸えるか?」という情報を交換している。もっとも、向かいのビルの地下の喫煙コーナーは、同業者がたむろしていて、いずれ、「苦情が来るなあ」というのが概ねの感想。ここも安住の地ではなさそう。

 かくいう私は、朝、職場に向かう前に、2本吸い、昼時には吸える店にて外食。併せて、ドトールにて一服。
 問題は、5時過ぎ。残業中にまで禁煙というのは、ちょっと腹に据えかねる。コンビニへ買い物ついでに一服とか、そういうことも考えなければいけないのかなあ・・・

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*